お問合せフォームは24時間受付中 
相続・遺言・登記についてご相談下さい。
島根県松江市、安来市、隠岐郡、雲南市、出雲市、鳥取県米子市、境港市、西伯郡を中心に相談実施中です。
書類収集・作成から名義変更まで代表司法書士が全て対応致します。
メニュー

ごあいさつ

相続・遺言・登記相談所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当サイトは、司法書士 下(シモ)大輔事務所が運営するサイトです。
当事務所は、相続・遺言・登記を中心としたサービスをご提供いたします。

当事務所の特徴

司法書士と行政書士のダブルライセンス

司法書士と行政書士はそれぞれ業務範囲がありますが、お客様には区別がしづらいです。当事務所ではそのような区別のご心配なく、ご依頼可能です。

例えば、相続登記は司法書士業務、農地・森林の相続による届出は行政書士業務です。また、遺産分割協議書作成業務においては、相続登記に付随するものであれば司法書士業務ですが、そうでなければ行政書士業務です。

全過程を代表司法書士が対応

規模が大きな事務所においては初回に司法書士と面談した後は、事務員とやりとりをし、不明な点は事務員を通して質問することがあります。

当事務所では、相談から始まる、書類作成、役所への申請、そして納品までの全過程を代表司法書士が対応致します。これにより迅速・正確な対応が可能です。また、手続きのご依頼中にご不明点やご確認事項がございましたらその都度ご相談・ご説明させて頂きます。

認定司法書士

当事務所は認定司法書士事務所です。

認定司法書士とは、司法書士試験に合格後、特別研修を受講した上で簡裁等関係業務認定考査試験に合格した司法書士を指します。

認定司法書士であれば司法書士の業務範囲が拡大され、簡易裁判所における一定の範囲内の民事紛争について、民事訴訟手続の代理人となることができます。具体的には、貸金返還請求訴訟や登記請求訴訟があります。


サービスのご案内

相続登記

ご自宅の相続登記していますか。

相続とは

人が亡くなった際に、その人の財産などを親族が引き継ぐことです。

登記とは

不動産(土地と建物)の名義登録のことです。

相続登記とは

相続が発生した際に行う登記のことです。
不動産(自宅や敷地)を引き継ぐ人がそれらを自分の名義にするために行う手続きです。

相続登記は、将来ご自宅を売却したり、ローンを組んでリフォームをしたりする際に必ず必要な手続きです。

相続登記をせずに放置すると、手続きは複雑に、かかる費用は高額になります。

司法書士は登記手続きを代理する専門家です。

後の世代の人に負担をかけないために、相続登記をしませんか。

相続登記の詳細はこちら

遺言

故人最期の言葉

遺言とは

自分の財産について、死後の処分方法を記したものです。
遺言書により自分の希望通りに遺産が分配されます(原則)。
相続人以外の人にも財産を譲渡することができます。

公正証書遺言

公証人と証人二人の立ち合いのもとに作成する遺言

長所
  • 遺言書の偽造・紛失のリスクがない
  • 遺言書の証明力が強い
  • 遺言者の死亡後、裁判所で検認手続きが不要
短所
  • 費用がかかる
  • 作成手続きが煩雑
  • 証人の手配が必要

遺言の詳細はこちら

登記(売買・贈与・住宅ローン)

不動産(土地・建物)に関する登録手続きを不動産登記と言います。主に下記の場合に必要な手続です。

  • 住宅ローンを完済した(抵当権抹消登記
  • 住宅ローンを組む(抵当権設定登記)
  • 不動産を譲渡(売買・贈与)する(所有権移転登記)
  • 家を新築した(所有権保存登記)

通常は不動産屋さんや工務店さんの紹介で司法書士を選ぶことになりますが、お客様が指定することも可能です。

簡裁訴訟代理等関係業務

簡易裁判所における一定の範囲内の民事紛争について、民事訴訟手続などをお客様の代理人となって行います。簡裁訴訟代理等関係業務を行うことができるのは、司法書士の中でも認定司法書士に限られます。

簡裁訴訟代理等関係業務は、登記業務より一層お客様と認定司法書士の信頼関係が必要となる業務です。トラブルについて相談いただきまして最善の方法を提案させていただきます。


相続に関する投稿


サービスの流れ

当事務所サービスをご利用いただくまでの流れをご説明します。
ご利用までの流れにご不明・ご不安な点がございましたら、お気軽にお問合せください。

手順1
お問合せ

まずはお電話またはお問合せフォームよりお問合せください。
ご相談内容やご要望を簡単にお伺いしたうえで、面談の日程を調整させていただきます。

手順2
面談
当事務所へご来所いただき、直接お話を伺います。
地域や事情によっては出張での相談も可能です。
手順3
お見積り
相談の内容をもとに手続にかかる費用をお伝えします。
お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。
手順4
手続の開始
お見積り内容にご同意いただけましたら、手続へと進みます。
お客さまにご準備いただく書類をご説明します。
手順5
登記の費用のお支払い
お客様にご準備頂いた書類をもとに当事務所にて押印書類を作成します。その後、請求書をお渡ししますので、費用の振込みをお願いします。
手順6
登記の申請、納品
書類が揃い、お振込みの確認がとれましたら、法務局で手続きをします。
登記が完了しましたら、お客さまに納品して手続完了です。

アクセス

〒699-0102
島根県松江市東出雲町下意東612番地

お問合せ