お問合せフォームは24時間受付中 

開業費の仕訳

開業費とは

開業準備から開業日前日までに発生した事業経費。

開業日は税務署に提出した開業届記載の開業日です。

開業費は経費の科目ではありません。

開業後に開業費という資産を帳簿にあげます。

開業費という名の固定資産があると考えるとイメージしやすいです。

処理

ステップ1:開業費内訳

開業準備開始から開業日前日までのレシート集め、エクセルで表にまとめます。

日付・品物・金額の項目を作成します。

全部ピックアップしたら合計金額も記入します。

ステップ2:仕訳

開業日 4月1日 開業費合計 5,000円

日付 借方 貸方 摘要
4/1 開業費 5,000円 元入金 5,000円

ステップ3:決算処理

開業費は全額経費計上が可能です。

費用科目は「繰延資産償却」

日付 借方 貸方 摘要
12/31 繰延資産償却 5,000円 開業費 5,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です